その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。1月もクライマックス。

 

  • 【デュエルマスターズ】新殿堂入りが発表、17年2月26日より「メガ・マナロック・ドラゴン」「絶叫の悪魔龍イーヴィル・ヒート」「蛇手の親分ゴエモンキー!」「常勝ディス・オプティマス」「復讐ブラック・サイコ」が殿堂入り、「奇跡の精霊ミルザム」「天雷王機ジョバンニⅩ世」がプレミアム殿堂入りへ| デネブログ デュエルマスターズ専門ブログ

  • 後にナムコとなる「中村製作所」を設立した中村雅哉氏が1月22日に逝去 | インサイド

  • 『ポケモン サン・ムーン』取得不可なメガストーンはネット大会などで配布、2月末の大会では「クチートナイト」「スピアナイト」が登場 | インサイド

 

 

deneblog1.blog50.fc2.com

2017年1月28日から29日にかけて開催された「次世代ワールドホビーフェアWinter17」。先週行われた名古屋会場同様に、各ブースで盛り上がりを見せた。その中でも「デュエル・マスターズ」のブースでは、今後を左右する重大発表が行われた。

それはズバリ殿堂ルールの変更。早い話がデッキに入れられるカードの制限が変更されるという発表だ。今回は2017年1月28日に殿堂解除の発表が、29日に殿堂入りカードの発表が行われた。

今回殿堂入りしたカードは、いずれも革命ファイナルにて猛威を振るった強力過ぎるカードばかり。それゆえに、新殿堂ルールが適応される2017年2月末以降の「デュエル・マスターズ」は、これまでとは大きく異なる盛り上がりを見せること間違いなしである。

 

www.inside-games.jp

ナムコの元代表取締役会長にして、現在のバンダイ・ナムコエンターテインメントの生みの親となった人物 中村雅哉氏が2017年1月22日に亡くなっていることが判明した。享年91歳だった。

中村雅哉氏は「中村製作所」から始め、『パックマン』を世に送り出した人物として世界的にも知られていた。彼の死を惜しむ「お別れの会」が後日実施されるとのことである。

アーケードゲーム界の巨匠が無くなったことを惜しむ声は多い。改めて、中村雅哉氏のご冥福をお祈りいたします。

 

www.inside-games.jp

ニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスター X・Y』で初登場したメガシンカ。舞台が一新された『ポケットモンスター サン・ムーン』ではメガシンカが登場するのか一時期不安視する声があったが、無事続投していることが判明した。

そのメガシンカだが、『ポケットモンスター サン・ムーン』の舞台であるアローラ地方では数あるメガシンカの中でもアローラ地方で登場するポケモンに限られていた。

つまり、アローラ地方で登場していないポケモンは、メガシンカできるとしてもメガシンカに必要なアイテムが入手できないのだ。

そんな問題を解消すべく、現時点では入手できないメガストーンを配布することが決定した。2017年2月末に開催されるインターネット大会に参加すると「クチートナイト」「スピアナイト」を入手することができる。その名の通り、クチートとスピアーがメガシンカするのに必要なアイテムだ。

今後も様々な形でメガシンカが使えるようになっていくと思われるので、最新情報は常にチェックしておこう。

 

 

本日はここまで。